ホーム教えてFP > 第1回 手軽にお金が借りられる!そもそもキャッシングとは?

第1回 手軽にお金が借りられる!そもそもキャッシングとは?

手軽にお金を借りられることから利用する人が増えているキャッシング。キャッシングが世の中に広まってからというもの、個人がお金を借りるハードルがぐっと低くなったような気がします。

そもそもキャッシングとは、消費者金融や銀行などの金融機関が利用者本人の確認と信用により現金の貸し付けを行う融資のこと。通常は、無担保で保証人も不要。申込時に利用限度額を決めておけば、いつでもキャッシュディスペンサーやATMからカードで借入と返済ができ、借り入れたお金は何に使おうと自由です。利用者急増のワケは、この人を介さずに手軽に借りられるところにあるといえそうですね。

では、実際キャッシングでお金を借りる場合どこから借りるのかですが、実は、お金の借入先はさまざま。

手持ちのカードでカンタンに借り入れができるからという理由で、クレジットカードのキャッシングを利用する人も多いようですが、クレジットカードの金利は15%~20%前後と高めに設定されています。
これに対して、消費者金融のキャッシングを利用した場合は、もっと低利で借りられることもあります。融資の金利は8%~18%前後に設定されているようです。できるだけ低い金利で借りると、あとあとの返済の負担感が格段に違うので、ぜひとも、金利にはシビアになって借入先を検討してほしいものです。
消費者金融には、テレビCMでおなじみのアコムやプロミスといった専業系のところのほかにも、三井住友銀行のカードローンやSMBCグループのSMBCモビットなど銀行系のところもあります。こちらもCMには力を入れているので、聞いたことがあるところが多いかもしれませんね。
実はこういった会社以外にも、オリックスVIPローンカードのような信販系、さらに最近では、楽天銀行スーパーローンのように大手IT企業が運営するIT系のところも増えてきました。
少しでも有利な条件で借りるためには、比較することが大切。借りるときは気軽な気持ちでもあとから返すことを考えると、慎重に選びたいもの。インターネットなどできちんと情報を収集してから借入先を選ぶようにしましょう。

記事一覧



【PR】

アイフルカード

条件で探す

即日融資可能

初心者の人気

おすすめカード

安心の銀行系

審査が不安

無利息期間あり

在籍確認なし

女性向け

ビジネスローン

低金利

WEB完結

金利見直し

大口融資

掲載会社一覧