ホーム 5分で分かる!ニュース&トレンドの気になる数字 > 第28回  今さら聞けない「銀行」「信用金庫」「信託銀行」の違いって?

第28回 今さら聞けない「銀行」「信用金庫」「信託銀行」の違いって?

お金をおろそうと街で銀行を探しているとき、いろいろな金融機関の看板を見ていて、ふと、「銀行と、信託銀行とはどう違うんだろう?」って思ったことはないですか?そんなことを考えて歩いていると、さらに「信用金庫」なんて看板も出てきたり…。

 

このあたりの違いって、みんな知ってそうで意外と知らないもの。そこで今回はちょっとしたミニ知識として、街でよく見かける金融機関の、「銀行」「信用金庫」「信託銀行」ってどう違うのかを簡単にご説明しましょう。

 

まず「銀行」です。みなさんが普段利用している銀行は、基本的には株式会社で、株主の利益を優先する集団です。主な取引相手は大企業となり、利益を出すことが目的の営利団体ということになります。

 

では「信用金庫」は、銀行とどう違うのでしょう?実は信用金庫は、銀行とはつくられた目的が違います。信用金庫は、地域の人たちが利用者・会員となって互いに地域の繁栄をはかるためにつくられた共同組織の金融機関です。主な取引相手は、中小企業や個人となり、利益第一主義ではなく、地域社会(あるいは会員)にとって利益となることが優先されるわけです。ちなみに信用金庫は、預かった預金を地域の発展に活かしています。この点も銀行とは違う点でしょう。

 

「信託銀行」はどういう金融機関でしょう?信託銀行は、銀行の業務をしながら、もう一方で「信託業務」をしている銀行になります。信託業務というのは、簡単にいうと、企業や個人から財産(土地やお金)を預かり、それを運用して得た利益を、財産を預けた企業や個人などに渡すという業務です。信託銀行は、主に「信託報酬」という手数料をもらうことで利益をあげています。財産を相続するときなどの煩雑な事務手続きを代行する信託銀行もあるそうですから、やはり銀行とはだいぶ違う金融サービスを行っている機関なわけですね。

 

このように一見すると「銀行みたいなもの?」と思ってしまいがちな金融機関も、目的や業務内容を見ると、ずいぶん違いがあります。社会人になるとなかなか聞けないことなので、まわりにも知らない人がけっこういるかも。ランチや休憩タイムのちょっとしたトピックスにすると、みんなから一目置かれるかもしれませんよ。

おすすめの記事はこちら

記事一覧を見る

【PR】

カードローンを探す

即日融資OK!

おすすめカード

初心者に人気

安心の銀行系

審査が不安

定番の消費者金融

ビジネスローン

女性でも安心

無利息期間あり

アルバイトOK!

低金利で探す

ネットで完結

リボ払いよりもお得

保証人不要

金利見直し

大口融資

カードローン用語辞典

分からないキャッシング・ローン関連用語をはコチラでチェック!

0から学ぶカードローン

ステップアップしながら、キャッシング・カードローンを学んで 正しい知識を身につけ賢く使おう!

カードローン体験談

キャッシングはこんなシチュエーションにも使える使い方の新しい発見ができるキャッシングの体験談

知っ得!ローンの豆知識

意外と知らないローンの知識、気になる所をパパッと即読み。

あなたの街の銀行を探す!

あなたの住む町にある身近な銀行の 「カードローン」をご紹介!

カードローンを探す

即日融資OK!

おすすめカード

初心者に人気

安心の銀行系

審査が不安

定番の消費者金融

ビジネスローン

女性でも安心

無利息期間あり

アルバイトOK!

低金利で探す

ネットで完結

リボ払いよりもお得

保証人不要

金利見直し

大口融資



▲PAGETOP

Copyright (C) Breakfield,Co.Ltd All Rights Reserved.


  • ・キャッシングフィールドは最新情報提供を努めており、情報更新に万全を期しておりますが、内容を保証するものではございません。
  • ・当サイトは各社と情報掲載の提携(公式サイトへのリンクするものに関して)を行った上で、商品の掲載を行っております。
  • ・各商品提供会社の公式サイトにて内容をご確認頂き、ご自身の判断、責任で商品をご検討ください。