ホーム美人FP!リリ先生のハッピーマネー相談室 >第25回 公共料金をクレジットカード払いにするメリットとデメリットを教えて!

第25回 公共料金をクレジットカード払いにするメリットとデメリットを教えて!

今回の相談者は引き続き編集部Aの奥さんC子さん。
以前電子マネーでポイントを貯める方法を聞いたC子さんですが、もっと家計のやりくりを上手にしたいと、いろいろ情報を集めたようです。その中で友人から聞いたのが、公共料金をクレジットカードで支払うという方法。今、C子さんは口座振替を利用していますが、これをクレジットカード支払いに切り替えるとどう変わるのか…。詳しい話を聞きにリリ先生のもとへやってきました。

C子
こんにちはリリ先生。前回の電子マネーのお話、とても勉強になりました!それでちょっと厚かましいんですが…もうひとつ教えてほしくて今日は来ました。公共料金をクレジットカードで支払うようにするとお得だと友人に聞いたのですが、これってホントでしょうか?
リリ先生
そうですね。メリットもありますし、デメリットもあると思います。
C子
詳しく教えていただけますか?
リリ先生
わかりました。ではメリットからお話しますね。
電気代やガス代などの公共料金をクレジットカードで支払うことの一番のメリット、やはりクレジットカードのポイントが貯まる、ということでしょう。電気代やガス代などは毎月支払うものですので、これをクレジットカード支払いにするだけで、一年を通してかなりのポイントが貯まります。
C子
確かにポイントがどんどん貯まりそうです!
リリ先生
あと、クレジットカードは毎月明細が届くと思うのですが、そこに各種公共料金の引き落とし履歴をまとめることができます。いくら支払ったのかを把握でき、家計のやりくりがしやすくなります。また、クレジットカードの中には共通ポイントが貯まるものもありますので、そういったカードを使うことで、さらにかしこくポイントを貯めることができます。
C子
いろいろとメリットがあるんですね!これは良さそうです。あ、でもデメリットもあるんですよね…。
リリ先生
残念ながらゼロとは言えません。公共料金をクレジットカードで支払うことで、口座振替よりも損をしてしまうケースもあります。例えば、電力会社の中には、毎月の支払いを口座振替にすることで電気料金が割引になる、口座振替割引サービスを実施しているところもあります。その割引額が、クレジットカードで支払ったときのポイントよりも大きくなる場合は、口座振替にした方がお得ということになりますね。
C子
なるほど。口座振替にしたときの割引額と、クレジットカード支払いのポイントを比べて、どっちがお得かを見極めないといけないわけですね。
リリ先生
はい。
あと、年会費がかかるクレジットカードであればその分がコストになりますし、万が一クレジットカードを失効してしまった場合は、支払いが滞ることになってしまいます。
C子
いろいろ気にしないといけないことがあるんですね。そのほかに注意すべきことってありますか?
リリ先生
そうですね。利用している電力会社、ガス会社などによって、ポイントなどの還元率が高いクレジットカードが異なるので、自分に合ったカードを選ぶことが大事ですね。あとは、クレジットカード支払いにした場合は、ほかのいろいろな代金ととともに引き落とされるので、引き落とし口座の残高に注意する必要があります。
C子
なるほど、今日は勉強になりました。ありがとうございます。最後に、公共料金をクレジットカードで支払う場合におすすめのカードがあれば教えていただけますか?
リリ先生
わかりました。以下に挙げておきますね。ぜひ参考にしてみてください。
■楽天カード
年会費が無料。ポイントの還元率は1%なので「楽天カード」で公共料金を支払うと、100円で1ポイント貯まることになります。

■NTTグループカード
固定電話や携帯電話、インターネットプロバイダーなどの通信費をまとめて支払うことで、合計支払い額に応じたキャッシュバックを受けることができます。

■Yahoo!ジャパンカード
支払った額の1%分のTポイントが貯まるほか、地方公共団体の税金や各種料金をインターネット上で支払える「Yahoo!公金支払い」にも使えるので、一般のクレジットカード支払いでは対応していない料金も支払える場合があります(自動車税、住民税、固定資産税など)

今回のまとめ
    公共料金をクレジットカードで支払う場合のメリットには、
  • クレジットカードのポイントが貯まること
  • クレジットカードの明細に各種公共料金の引き落とし履歴をまとめられること
  • などがある。

    公共料金をクレジットカードで支払う場合のデメリットは、
  • 支払う金額やクレジットカードによっては、口座振替割引サービスの方がお得になる
  • 年会費がかかるクレジットカードであれば、その分がコストになる
  • 万が一クレジットカードが失効した場合は支払いが滞る
  • といったことなどがある。

    公共料金をクレジットカードで支払う場合の注意点は、
  • 利用している電力会社、ガス会社などによってポイントなどの還元率が高い
  • クレジットカードが異なるため、自分に合ったカードを選ぶこと
  • ほかの代金とともにカードの利用料金が引き落とされるので、引き落とし口座の残高に注意すること
  • などである。
ファイナンシャルプランナー 加藤梨里

ガイドProfile

加藤梨里(Lili Kato)

マネーステップオフィス株式会社 代表
ファイナンシャルプランナー(CFP®認定者)
マネーマネジメントコーチ
金融知力インストラクター
保険会社、信託銀行勤務を経てファイナンシャルプランナーに。
金融教育機関や生涯学習センターなどでセミナー講師を務めるほか、
日本FP協会での相談業務や金融教育授業にも多数携わっている。

ガッツリ貯まる貯金レシピ

リリ先生監修!

「ガッツリ貯まる貯金レシピ」

主婦と生活社 出版

レシピに沿って作れば、お料理はおいしくできます。
同じように、お金も「レシピに沿って」貯めれば、
初心者でも貯めることができます!
マイホーム資金から教育資金、旅行資金、老後資金まで、
手とり足とり親切な"レシピ"をご紹介します。




記事一覧

【PR】

カードローンを探す

即日融資OK!

人気ランキング

初心者に人気

安心の銀行系

審査が不安

定番の消費者金融

ビジネスローン

女性でも安心

無利息期間あり

アルバイトOK!

おまとめローン

クレカよりもお得

在籍確認無し

低金利で探す

ネットで完結

リボ払いよりもお得

保証人不要

金利見直し

大口融資

あなたの街の銀行を探す!

あなたの住む町にある身近な銀行の 「カードローン」をご紹介!


▲PAGETOP

キャッシングフィールド

Copyright (C) Breakfield,Co.Ltd All Rights Reserved.


  • ・キャッシングフィールドは最新情報提供を努めており、情報更新に万全を期しておりますが、内容を保証するものではございません。
  • ・当サイトは各社と情報掲載の提携(公式サイトへのリンクするものに関して)を行った上で、商品の掲載を行っております。
  • ・各商品提供会社の公式サイトにて内容をご確認頂き、ご自身の判断、責任で商品をご検討ください。