ホーム教えてFP > 第16回 キャッシングをしていると住宅ローンは借りにくい!?

第16回 キャッシングをしていると住宅ローンは借りにくい!?

「住宅ローンを借りるときにキャッシングをしていると借りにくいのかしら……」と心配になる人が多いようですが、実際のところどうなのでしょうか?

そもそも住宅ローンを借りるときには、キャッシング同様審査があり、審査が通らないと住宅ローンを借りることはできません。住宅ローンの審査でチェックされる項目は、借りる人の年齢、住まいの状況、勤務先、役職、雇用形態、勤続年数、年収、預貯金など資産の状況、物件価格における頭金の割合、担保となる物件の資産価値など、多岐にわたります。

なかでも特に重要視されるのが「返済負担率」。返済負担率とは、収入に対する返済額の割合のことなのですが、これが規定を超えると審査には通りません。返済負担率を計算するときには、車のローンなど返済中の別のローンの返済額も合計した金額で判断されます。
つまり、キャッシングも含め他にローンがあれば、その分、住宅ローンの毎月返済額を少なめに設定しなければなりません。

キャッシングの場合、借り入れ限度額までは自由に借り入れができるので、住宅ローンの審査を申込中に返済しているローンがなくても、カードを持っているだけで限度額までの借り入れがあるとみなされることに。

住宅ローンを目いっぱい借りたいと思っているなら、キャッシングのカードはいったん解約しておいた方が無難でしょう。また、過去の延滞についても個人信用情報機関への照会があります。遅れることなくきちんと返済していれば問題ありませんが、延滞履歴がある人は審査が通らない可能性があるので、注意が必要です。

近いうちに住宅を購入する予定がある人は、むやみにキャッシングのカードを増やすことは控え、延滞のないようにしましょう。

記事一覧


【PR】

カードローンを探す

即日融資OK!

おすすめカード

初心者に人気

安心の銀行系

審査が不安

定番の消費者金融

ビジネスローン

女性でも安心

無利息期間あり

アルバイトOK!

おまとめローン

クレカよりもお得

在籍確認無し

低金利で探す

ネットで完結

リボ払いよりもお得

保証人不要

金利見直し

大口融資

カードローン用語辞典

分からないキャッシング・ローン関連用語をはコチラでチェック!

0から学ぶカードローン

ステップアップしながら、キャッシング・カードローンを学んで 正しい知識を身につけ賢く使おう!

カードローン体験談

キャッシングはこんなシチュエーションにも使える使い方の新しい発見ができるキャッシングの体験談

知っ得!ローンの豆知識

意外と知らないローンの知識、気になる所をパパッと即読み。

あなたの街の銀行を探す!

あなたの住む町にある身近な銀行の 「カードローン」をご紹介!


▲PAGETOP

キャッシングフィールド

Copyright (C) Breakfield,Co.Ltd All Rights Reserved.


  • ・キャッシングフィールドは最新情報提供を努めており、情報更新に万全を期しておりますが、内容を保証するものではございません。
  • ・当サイトは各社と情報掲載の提携(公式サイトへのリンクするものに関して)を行った上で、商品の掲載を行っております。
  • ・各商品提供会社の公式サイトにて内容をご確認頂き、ご自身の判断、責任で商品をご検討ください。