ホーム教えてFP > 第15回 住宅ローンの金利動向はどうやってつかむ?

第15回 住宅ローンの金利動向はどうやってつかむ?

住宅ローンを借りるとき、どんな金利タイプのローンを借りたらよいのかわからないという人も少なくないことでしょう。

金利タイプを選ぶ上で参考になるのが、今後の金利動向です。今後の金利をどう読むかによって、どんな金利タイプの住宅ローンを選ぶかも変わってきます。では、金利の動向をつかむには何の情報をチェックしておけばよいのでしょうか?

一般的に長期固定金利型のローン金利は、国が資金を集めるために発行する10年物国債の利回りに影響を受けます。国債の中で最も流通量が多く、毎月発行されている10年物国債は、長期金利の指標とされているのです。

長期金利が変動する要因にはいろいろありますが、一般的には景気がよくなると上昇し、悪化すると下がるといわれています。10年物国債の利回りは新聞の経済面に毎日掲載されています。全期間固定型や固定期間の長い住宅ローンの利用を考えている人は、ここをチェックする習慣をつけましょう。

それに対して、短期金利の指標となるのが、短期プライムレートです。短期プライムレートは、銀行が信用力の高い一流企業に1年以内の短期間にお金を貸し出すときの優遇金利のことです。短期プライムレートは、日銀のホームページで確認することができます。

変動金利型や固定期間の短い固定期間選択型のローンは、短期プライムレートに影響を受けます。長期金利は景気の影響を色濃く受けます。それに対し短期金利は、日銀のゼロ金利政策など政策による影響を大きく受けます。

金利の動向を予測するのはプロでも難しいもの。しかし、こうした傾向を意識しながら新聞やニュースを見る習慣をもてば、自分なりの方針を立てることができるでしょう。

記事一覧


【PR】

カードローンを探す

即日融資OK!

おすすめカード

初心者に人気

安心の銀行系

審査が不安

定番の消費者金融

ビジネスローン

女性でも安心

無利息期間あり

アルバイトOK!

おまとめローン

クレカよりもお得

在籍確認無し

低金利で探す

ネットで完結

リボ払いよりもお得

保証人不要

金利見直し

大口融資

カードローン用語辞典

分からないキャッシング・ローン関連用語をはコチラでチェック!

0から学ぶカードローン

ステップアップしながら、キャッシング・カードローンを学んで 正しい知識を身につけ賢く使おう!

カードローン体験談

キャッシングはこんなシチュエーションにも使える使い方の新しい発見ができるキャッシングの体験談

知っ得!ローンの豆知識

意外と知らないローンの知識、気になる所をパパッと即読み。

あなたの街の銀行を探す!

あなたの住む町にある身近な銀行の 「カードローン」をご紹介!


▲PAGETOP

キャッシングフィールド

Copyright (C) Breakfield,Co.Ltd All Rights Reserved.


  • ・キャッシングフィールドは最新情報提供を努めており、情報更新に万全を期しておりますが、内容を保証するものではございません。
  • ・当サイトは各社と情報掲載の提携(公式サイトへのリンクするものに関して)を行った上で、商品の掲載を行っております。
  • ・各商品提供会社の公式サイトにて内容をご確認頂き、ご自身の判断、責任で商品をご検討ください。