ホーム5分で分かる!ニュース&トレンドの気になる数字 > 第83回 “白タク”解禁で活況に!?注目を集める「ライドシェア」ビジネスって?

第83回 “白タク”解禁で活況に!?注目を集める「ライドシェア」ビジネスって?

image83近頃は、シェアハウスなどをはじめとするさまざまな“シェア”に関連したビジネスが活況です。そんな中で、新たな動きとして注目を集めはじめたのが「ライドシェア(車の相乗り)」ビジネス。これは、すごく簡単に言うと、個人で自動車を所有している人が自分の車を使って、利用者を有料で目的地まで運ぶサービスを行うビジネスのことです。特殊な免許などが必要なタクシーとは違い、誰でも気軽に参入できるのがメリットです。

 

実はアメリカではこういった動きはすでに加速していて、携帯アプリを利用した配車サービス「Uber(ウーバー)」が多くの都市で利用されています。これは一般のドライバーが自分の車を使って利用者を目的地まで運ぶもので、インターネットを使ったマッチングサービスが提供されています。すでに世界55カ国でサービスが提供されており、実は東京でもすでにサービスが始まっています。

 

ただ、一般のドライバーがマイカーなどに有料で客を乗せる行為は、いわゆる“白タク”と言って、道路運送法により禁じられてきました。そのため、日本ではいわゆるグレーなビジネスとして、あまり「ライドシェア」ビジネスは普及していないというのが実情です。ところが安倍首相は、2015年10月20日の国家戦略特区諮問会議で、“白タク”の解禁を示唆する発言をしたのです。増え続ける海外からの観光客に対して、過疎地などの交通の便をより向上させるために提案したのですね。これにより「ライドシェア」ビジネスがより活発化するのではと、多方面から今にわかに注目を集めています。

 

これをきっかけに今後「Uber」が日本でも浸透していくかもしれません。その動きに追従するように、ほかの「ライドシェア」マッチングサイトもどんどん日の目を浴びるかもしれません。そうなると、車を持っている人にとっては副収入を得る手段が増えるわけですから、簡単にスルーできないですね。

 

ただし「ライドシェア」ビジネスに対しては、事故を起こしたときの責任の所在をどうするのか、利用者およびサービス提供者の安全面での保証はどうするのか、タクシーの利用者が減り会社が潰れてしまうのでは、といった不安の声も多くあります。規制緩和に向けてこれからどのような動きが出てくるのか、大いに注目したいところですね。

記事一覧

【PR】

おすすめ人気ランキング

審査の早いカードローン
ランキング Best3

アイフルカード
アイフルカード
審査スピード:最短30分
金利:4.5%~18.0%
最高限度額:500万円

カードローン レイク
新生銀行カードローン レイク
審査スピード:申込み完了画面に表示
金利:4.5%~18.0%
最高限度額:500万円

プロミス
プロミス
審査スピード:最短30分
金利:4.5%~17.8%
最高限度額:500万円

人気の銀行カードローン
ランキング Best3

カードローン レイク
新生銀行カードローン レイク
審査スピード:申込み完了画面に表示
金利:4.5%~18.0%
最高限度額:500万円


リボ払いそのままにしていると損

カードローンを探す

スペック別でわかりやすく!違いをチェック

審査スピードで探す

低金利で探す

無利息で探す

WEB完結で探す

借り換えで探す

最大限度額で探す

総合人気ランキング

スペック別でわかりやすく!違いをチェック

お急ぎの方(即日融資)

初めての方向け

WEBで完結

大口融資

保証人不要

ビジネスローン

銀行系カードローン

専業系カードローン

女性専用カードローン

あなたの街の銀行を探す!

あなたの住む町にある身近な銀行の 「カードローン」をご紹介!


▲PAGETOP

キャッシングフィールド

Copyright (C) Breakfield,Co.Ltd All Rights Reserved.


  • ・キャッシングフィールドは最新情報提供を努めており、情報更新に万全を期しておりますが、内容を保証するものではございません。
  • ・当サイトは各社と情報掲載の提携(公式サイトへのリンクするものに関して)を行った上で、商品の掲載を行っております。
  • ・各商品提供会社の公式サイトにて内容をご確認頂き、ご自身の判断、責任で商品をご検討ください。