ホーム5分で分かる!ニュース&トレンドの気になる数字 > 第63回 カードローンでお金を借りるときの「限度額」ってどう決まるの?

第63回 カードローンでお金を借りるときの「限度額」ってどう決まるの?

img20150806カードローンの用途は人それぞれですが、まとまったお金が必要なときに気になるのが「限度額」。各社カードローンによって限度額は違いますが、今当サイトでご紹介しているカードローンの中でもっとも高い最高限度額をうたっているのはみずほ銀行のカードローン。その最高限度額は実に1000万円です。

 

でもいくら高額の最高限度額をうたっているカードローンでも、その金額はあくまでもカードローン会社が一度に貸し出せるもっとも高い金額という意味。誰もがその金額いっぱいまで利用できるわけではありません。利用する人によって、限度額は変わってくるんですね。ではわたしたちがカードローンを利用するときの限度額はどのようにして決まるのでしょうか?

 

まずカードローン会社などの貸金業者からお金を借りる場合、利用できる限度額は貸金業法(総量規制)で定められており、最大でも年収の3分の1までしか借りられません。これは借りているお金の合計額です。例えば、年収300万円の人がA社から70万円借りていた場合、新たにB社から借りる際には30万円が限度額(合計すると100万円)ということになります。ちなみに、銀行は貸金業者ではないのでこういった制限はありませんが、目安として、利用者の年収3分の1以下と設定されるケースがけっこうあるようです。

 

ほかにはどういった要素が関わってくるのでしょう?一般的に、カードローンの限度額は、申込者の年収、勤務先、勤続年収などの情報に加えて、他社カードローンの借入状況や借入履歴、返済状況などが反映されると言われています。つまり、利用する人の信用度をカードローン会社や銀行は見るというわけですね。ですから、例えば過去に返済の延滞や不払いなどがある場合、限度額が低く設定される可能性があります。また短いサイクルのうちに何社ものカードローンを申し込んでいる方も、限度額が低くなる場合があるので注意が必要です。

 

こうして見ると、カードローンの限度額を減らさないためには、「信用」をしっかりと積み重ねることが大切なようです。カードローンでお金を借りる場合は、先々の返済のことも考え、計画的に利用するよう心がけましょう。

 

 

 

——————————————————–

<PR>

まとまったお金を借りたい!
最高限度額が高いカードローンはこちら

——————————————————–

記事一覧

【PR】



おすすめ人気ランキング

審査の早いカードローン
ランキング Best3

アイフルカード
アイフルカード
審査スピード:最短30分
金利:4.5%~18.0%
最高限度額:500万円

モビットカード
モビットカード
審査スピード:10秒簡易審査
金利:3.0%~18.0%
最高限度額:800万円

ACカード
アコム ACカード
審査スピード:最短30分
金利:3.0%~18.0%
最高限度額:800万円

人気の銀行カードローン
ランキング Best3

スーパーローン
楽天銀行 スーパーローン
審査スピード:最短即日
金利:1.9%~14.5%
最高限度額:800万円

みずほ銀行カードローン[エグゼクティブプラン]
みずほ銀行カードローン[エグゼクティブプラン]
審査スピード:最短即日
金利:3.0%~7.0%
最高限度額:1,000万円

オリックス銀行カードローン
オリックス銀行カードローン
審査スピード:最短即日
金利:1.7%~17.8%
最高限度額:800万円


リボ払いそのままにしていると損

カードローンを探す

スペック別でわかりやすく!違いをチェック

審査スピードで探す

低金利で探す

無利息で探す

WEB完結で探す

借り換えで探す

総量規制で探す

最大限度額で探す

総合人気ランキング

スペック別でわかりやすく!違いをチェック

お急ぎの方(即日融資)

初めての方向け

総量規制対象外

WEBで完結

大口融資

保証人不要

ビジネスローン

銀行系カードローン

専業系カードローン

女性専用カードローン

あなたの街の銀行を探す!

あなたの住む町にある身近な銀行の 「カードローン」をご紹介!


▲PAGETOP

キャッシングフィールド

Copyright (C) Breakfield,Co.Ltd All Rights Reserved.


  • ・キャッシングフィールドは最新情報提供を努めており、情報更新に万全を期しておりますが、内容を保証するものではございません。
  • ・当サイトは各社と情報掲載の提携(公式サイトへのリンクするものに関して)を行った上で、商品の掲載を行っております。
  • ・各商品提供会社の公式サイトにて内容をご確認頂き、ご自身の判断、責任で商品をご検討ください。