ホーム5分で分かる!ニュース&トレンドの気になる数字 > 第55回 カードローンを「おまとめ」するメリットって?

第55回 カードローンを「おまとめ」するメリットって?

image55最近、カードローンの案内でよく見にするのが、「おまとめローン」に関する広告。テレビCMやネット広告、街のポスターなどでも見かけますよね。何となくは分かるけど、具体的にはどういうメリットがあるのでしょう?今回はおまとめローンのメリットや注意点について分かりやすくご説明します。

 

まず、おまとめローンって何?というところから。簡単にいうと、おまとめローンとは、カードローンや銀行など複数からの借り入れを一社にまとめることです。例えば、みなさんが複数の銀行やカードローン会社からお金を借りているとします。A社から40万円、B社から60万円とすると、それをC社に借り換えて、まとめて100万円借りるようにするわけです。カードローンは、住宅ローンやマイカローンなどとは違い、使い道が自由なフリーローンですから、こういった借金の借り換えに利用しても問題ないわけです。

 

ではおまとめローンのメリットはどういったことでしょう?例えば、A社からの年利10%で140万円借りていて、B社から年利15%で60万円借りていたとします。すると各社別々に返済しないといけないので面倒です。これを1本化して返済の手間を減らせるのがメリットの1つ。さらに金利が安くなる場合があります。例えば、楽天銀行のスーパーローンであれば、140万と60万円を合わせた200万円を借り入れた場合、金利は4.9%。つまり、別々の会社から借りているより、金利がぐっと低くなります。これは大きな魅力ではないでしょうか。

 

ただし注意点もあります。2010年から導入された「総量規制」にあてはまるかどうか、確認しておく必要があるのです。総量規制とはカードローン会社などの貸金業者からお金を借りる際、年収の3分の1を超える金額を借り入れできない規制のこと。例えば、Tさんが、年収600万円の方がA社から150万円、B社から50万円、C社から50万円借りていたとします。これをC社にまとめようとすると、3社の借り入れ合計額が250万円となり、Tさんの年収の3分の1である200万円を越えるので、おまとめできないのです。

 

とはいえ、総量規制がかかるのは貸金業者だけ。貸金業者ではない銀行には適用されないので、おまとめローンを利用する場合には、銀行のカードローンを活用するとよいかもしれません。

 

返済の手間や金利が低くなるなど、いろいろと利点があるおまとめローン。金額が大きくなるため審査が厳しくなるなど少しハードルが高くなる場合もありますが、メリットを考えると、利用してみる価値はありそうですね。

 

——————————————————–

<PR>

「おまとめ」できるカードローンや、

銀行のカードローンをお探しの方はすぐチェック!

——————————————————–

記事一覧

【PR】



おすすめ人気ランキング

審査の早いカードローン
ランキング Best3

アイフルカード
アイフルカード
審査スピード:最短30分
金利:4.5%~18.0%
最高限度額:500万円

モビットカード
モビットカード
審査スピード:10秒簡易審査
金利:3.0%~18.0%
最高限度額:800万円

ACカード
アコム ACカード
審査スピード:最短30分
金利:3.0%~18.0%
最高限度額:800万円

人気の銀行カードローン
ランキング Best3

スーパーローン
楽天銀行 スーパーローン
審査スピード:最短即日
金利:1.9%~14.5%
最高限度額:800万円

みずほ銀行カードローン
みずほ銀行カードローン
審査スピード:最短即日
金利:年3.0%~14.0%
最高限度額:1,000万円


リボ払いそのままにしていると損

カードローンを探す

スペック別でわかりやすく!違いをチェック

審査スピードで探す

低金利で探す

無利息で探す

WEB完結で探す

借り換えで探す

総量規制で探す

最大限度額で探す

総合人気ランキング

スペック別でわかりやすく!違いをチェック

お急ぎの方(即日融資)

初めての方向け

総量規制対象外

WEBで完結

大口融資

保証人不要

ビジネスローン

銀行系カードローン

専業系カードローン

女性専用カードローン

あなたの街の銀行を探す!

あなたの住む町にある身近な銀行の 「カードローン」をご紹介!


▲PAGETOP

キャッシングフィールド

Copyright (C) Breakfield,Co.Ltd All Rights Reserved.


  • ・キャッシングフィールドは最新情報提供を努めており、情報更新に万全を期しておりますが、内容を保証するものではございません。
  • ・当サイトは各社と情報掲載の提携(公式サイトへのリンクするものに関して)を行った上で、商品の掲載を行っております。
  • ・各商品提供会社の公式サイトにて内容をご確認頂き、ご自身の判断、責任で商品をご検討ください。