ホーム5分で分かる!ニュース&トレンドの気になる数字 > 第166回 超手軽!友達同士で簡単に送金できるスマホアプリ「Kyash」って?

第166回 超手軽!友達同士で簡単に送金できるスマホアプリ「Kyash」って?

例えば、友達同士で飲み会をして割り勘をするとき、お金を集めて支払うのって、けっこう面倒だったりします。飲み会以外にも、同僚同士でランチに行ったとき、友達同士で旅行の代金のやり取りをするとき、何かイベントをして支払いをするときなど、現金のやり取りってわずらわしいもの。そんなときのお金のやり取りをスマホで手軽にできると注目を集めているのが、今回ご紹介するスマホアプリ「Kyash」(キャッシュ)です。

 

Kyashの使い方はびっくりするほど簡単。アプリにクレジットカードを登録しておくだけで準備は完了です。例えば、あなたが飲み会代を割り勘したいときには、一緒にいたメンバーに、LINEやフェイスブック、ツイッターなどを通じて「●●支払ってください」と請求することができ、それを受け取った相手は、金額を選ぶだけで、スマホからあなたに送金できるというわけです。しかも手数料は一切かかりません。そして受け取ったお金は、そのままVisaカードとして、アマゾンや楽天をはじめとするオンラインショッピングに利用できます。つまり、お金と同じような感覚で、友達同士で送金したり請求したりでき、さらに買い物にも使えるというわけですね。これは便利でしょう。

 

でも、手数料無料で、どうしてこんなサービスが成り立つのか気になりませんか?実はユーザーがKyash(カード)を使って買い物をすると、Visa加盟店からカード発行会社(Kyash)にカード決済手数料が支払われます。これがKyashの儲けになるというわけです。ですから、わたしたちユーザー側の負担は基本的に無しというわけ。ちなみにセキュリティについても、国際的なセキュリティ基準である「PCI DSS」に完全に準拠しており、安心して使えます。

 

少し前に当コラムでは、同じようにクレジットカードで割り勘ができるアプリとして「paymo」(ペイモ)をご紹介しました。あれとの違いはどこにあるのでしょう。実はpaymoは、実際に発生した支払いに対してのみ使えるもので、発行されたレシートを撮影する必要がありました。一方、Kyashは、金融庁から前払式支払手段(第三者型)の承認を受けたサービスとなっており、そうした手続きは不要です。この点でも、より手軽に使える送金アプリと言えるでしょう。

 

小銭やお札を使わずにすむとなると、友達同士のお金のやり取りがよりスマートになりますね。特にお金を集金するときはとてもラクになります。こうなってくるといよいよお金のあり方が変わってきそうです。もしかしたら、現金を使うことが無い世界がもうすぐそこに来ているのかもしれませんね。

記事一覧

【PR】

カードローンを探す

即日融資OK!

人気ランキング

初心者に人気

安心の銀行系

審査が不安

定番の消費者金融

ビジネスローン

女性でも安心

無利息期間あり

アルバイトOK!

おまとめローン

クレカよりもお得

在籍確認無し

低金利で探す

ネットで完結

リボ払いよりもお得

保証人不要

金利見直し

大口融資

あなたの街の銀行を探す!

あなたの住む町にある身近な銀行の 「カードローン」をご紹介!


▲PAGETOP

キャッシングフィールド

Copyright (C) Breakfield,Co.Ltd All Rights Reserved.


  • ・キャッシングフィールドは最新情報提供を努めており、情報更新に万全を期しておりますが、内容を保証するものではございません。
  • ・当サイトは各社と情報掲載の提携(公式サイトへのリンクするものに関して)を行った上で、商品の掲載を行っております。
  • ・各商品提供会社の公式サイトにて内容をご確認頂き、ご自身の判断、責任で商品をご検討ください。