ホーム5分で分かる!ニュース&トレンドの気になる数字 > 第141回 オークションより手軽と人気の「フリマアプリ」って?

第141回 オークションより手軽と人気の「フリマアプリ」って?

image141副業としてネットオークションを活用する人って今もけっこういますよね。不要になったものを売ったり、転売したりして、お金を儲けるという方法です。でも価格が変動するオークションということでいろいろ面倒なことがあったり、時間がかかったりすることもあります。そんな中、ネットオークションよりも手軽に早く利用できると人気を集めているのが「フリマアプリ」です。最近テレビCMでよく見る「メルカリ」もそのひとつ。この「フリマアプリ」の特長や、どんなアプリがあるのかを見ていきましょう。

 

「フリマアプリ」とは、公園などで行われているフリーマーケットのような個人間売買を行う場を提供してくれるアプリのこと。その特長は、スマホで売りたいものを撮影し、出品するユーザーが自分で値付けをして、手軽に売り出せることです。売買が成立したときには、販売価格の10%ほどを手数料として支払うアプリが多くあります。ちなみに代金は、「フリマアプリ」の事業者がいったん預かり、商品が到着したのちに売り手に支払われるという仕組みが一般的。こうすることで、お金を支払ったのに商品が届かないといったトラブルを避けることができるのです。

 

そしてネットオークションと違うのは、固定価格が基本となっていること。ネットオークションは、時間や手間がかかりますが、「フリマアプリ」は出品にかかる時間も手間もぐっと少なくてすみます。この辺りのメリットがユーザー数を増やしている理由ではないでしょうか。

 

ではどのような「フリマアプリ」があるのでしょう?今、知名度がダントツなのは、テレビCMが流されている「メルカリ」でしょう。すでに4000万ダウンロードを超えており、日本最大級と言われています。いろいろなジャンルの商品を扱う総合型の「フリマアプリ」ですから、はじめての人も試しやすいアプリかもしれません。

 

出品手数料、会員登録、月額利用料がすべて無料なのが「ラクマ」です。手数料などを取られるのが嫌、という人にはうれしいサービスです。「ラクマ」は楽天がはじめたもので、もうひとつの大きな特長としては、支払うときに楽天スーパーポイントが利用できることです。

 

今ご紹介した2つのアプリは総合型ですが、「フリマアプリ」にはもっとジャンルが絞り込まれたものもあります。例えばファッション通販のZOZOTOWNが運営する「ZOZOフリマ」では、ZOZOTOWNで購入した服を出品できるほか、ZOZOTOWNの商品データを利用できるため、撮影の手間などが省けるといったメリットがあります。また、いわゆるオタク向けのアプリもあります。例えば、「オタマート」では、アニメ、コミック、フィギュア、プラモデル、ゲーム関連の商品などを出品することが可能。このほかにもハンドメイド製品を扱うアプリ「minne(ミンネ)」などなど、探せば面白いアプリがいろいろ見つかるでしょう。

 

不用品を売ってお金にかえたい人、USED品でもいいので欲しいものを安く買いたいという人には、ぜひ一度「フリマアプリ」を利用してみては?

記事一覧

【PR】

カードローンを探す

スペック別でわかりやすく!違いをチェック

審査スピードで探す

低金利で探す

無利息で探す

WEB完結で探す

借り換えで探す

最大限度額で探す

総合人気ランキング

スペック別でわかりやすく!違いをチェック

お急ぎの方(即日融資)

初めての方向け

WEBで完結

大口融資

保証人不要

ビジネスローン

銀行系カードローン

専業系カードローン

女性専用カードローン

あなたの街の銀行を探す!

あなたの住む町にある身近な銀行の 「カードローン」をご紹介!


▲PAGETOP

キャッシングフィールド

Copyright (C) Breakfield,Co.Ltd All Rights Reserved.


  • ・キャッシングフィールドは最新情報提供を努めており、情報更新に万全を期しておりますが、内容を保証するものではございません。
  • ・当サイトは各社と情報掲載の提携(公式サイトへのリンクするものに関して)を行った上で、商品の掲載を行っております。
  • ・各商品提供会社の公式サイトにて内容をご確認頂き、ご自身の判断、責任で商品をご検討ください。