ホーム5分で分かる!ニュース&トレンドの気になる数字 > 第135回 ふるさと納税で、最近注目されている「ポイント制」って?

第135回 ふるさと納税で、最近注目されている「ポイント制」って?

image135自治体に寄付をすると、そのお返しに地域の特産品などをもらえる「ふるさと納税」。そのお返しは食べ物や物が一般的でした。ところが最近「ポイント制」を導入する自治体が増えているのをご存じですか?今回は「ふるさと納税」のお返しをポイントでもらうことで、どんなメリットがあるのかご紹介しますね。

 

一般にふるさと納税で寄付をした場合、1月ほどするとお返しが送られてきます。それはそれで嬉しいのですが、お返しが大量の肉や魚などである場合は保存期間が気になってしまいます。また寄付をする時期によっては欲しい特産品がなかったりすることも。

 

また12月はふるさと納税を利用する人が増えます。一般的に自治体に寄付をした場合は、確定申告をすることで寄付金額の一部が所得税や住民税から控除されますが、ふるさと納税では、自己負担額の2000円を除いた全額が控除の対象となります。そのため税金対策として、12月にふるさと納税を駆け込み利用する人が増えるんですね。ところが、12月に欲しい特産品がないと場合もあります。そうしたときにポイント制を導入した自治体を選ぶメリットが出てくるわけですね。

 

自治体にもよりますが、ポイントの有効期限はポイントの発行日から2年間~1年間となっています。その間、好きな時期に返礼品と交換できるというわけです。例えば、12月に寄付をして、次の年の4月にポイントを使って返礼品を受け取るといったことができるのです。また数回に分けて、好きなタイミングで返礼品をもらうこともできます。「返礼品をもらうタイミングが合わなくて…」「利用しようと思ったときにいい特産品がなかった」と困っていた人には嬉しい制度ですね。

 

ではポイント制を導入している自治体を探すにはどうすればよいのでしょうか?いくつか手段があります。例えば、最近、アニマル浜口夫妻によるテレビCMが注目を集めているふるさと納税総合サイト「ふるさとチョイス」では、ポイント制を導入している自治体の特集ページが掲載されています。また、JTBが運営しているサイト「ふるぽ」では、ポイント制を導入している自治体がわかるだけでなく、ポイントの使い方なども詳しく載っています。

 

「ふるさと納税」の利用を躊躇してきた方は、ポイント制が普及してきた今、あらためて利用を検討してみるのもアリかもしれませんね。

記事一覧

【PR】

おすすめ人気ランキング

審査の早いカードローン
ランキング Best3

カードローン レイク
新生銀行カードローン レイク
審査スピード:申込み完了画面に表示
金利:4.5%~18.0%
最高限度額:500万円

アイフルカード
アイフルカード
審査スピード:最短30分
金利:4.5%~18.0%
最高限度額:500万円

モビットカード
モビットカード
審査スピード:10秒簡易審査
金利:3.0%~18.0%
最高限度額:800万円

人気の銀行カードローン
ランキング Best3

カードローン レイク
新生銀行カードローン レイク
審査スピード:申込み完了画面に表示
金利:4.5%~18.0%
最高限度額:500万円


リボ払いそのままにしていると損

カードローンを探す

スペック別でわかりやすく!違いをチェック

審査スピードで探す

低金利で探す

無利息で探す

WEB完結で探す

借り換えで探す

最大限度額で探す

総合人気ランキング

スペック別でわかりやすく!違いをチェック

お急ぎの方(即日融資)

初めての方向け

WEBで完結

大口融資

保証人不要

ビジネスローン

銀行系カードローン

専業系カードローン

女性専用カードローン

あなたの街の銀行を探す!

あなたの住む町にある身近な銀行の 「カードローン」をご紹介!


▲PAGETOP

キャッシングフィールド

Copyright (C) Breakfield,Co.Ltd All Rights Reserved.


  • ・キャッシングフィールドは最新情報提供を努めており、情報更新に万全を期しておりますが、内容を保証するものではございません。
  • ・当サイトは各社と情報掲載の提携(公式サイトへのリンクするものに関して)を行った上で、商品の掲載を行っております。
  • ・各商品提供会社の公式サイトにて内容をご確認頂き、ご自身の判断、責任で商品をご検討ください。