» わたしも借りられる?「総量規制」の対象外になるケースって?|キャッシングフィールド


ホーム5分で分かる!ニュース&トレンドの気になる数字 > 第134回 わたしも借りられる?「総量規制」の対象外になるケースって?

第134回 わたしも借りられる?「総量規制」の対象外になるケースって?

image134カードローンの審査で避けて通れないのが「総量規制」です。これは、貸金業法に定められている規制のことで、借入総額が年収の3分の1を超える場合は、新たな借り入れができなくなるというもの。

 

「だったら、わたしはもうカードローンを利用できないかも…」とあきらめる人もいるかもしれません。もちろんそういう場合もありますが、実は総量規制の対象外になるケースもあるのです。それがどういった場合なのか、まとめてご紹介しましょう。

 

まず覚えておきたいのが、銀行の貸し付けが総量規制の対象外になるということです。例えば、複数のカードローン会社から借り入れがあり、新たに銀行のカードローンを利用すると借入総額が年収の3分の1を超えてしまうという場合、借り入れはできるでしょうか。答えは「可能」です。銀行のカードローンも、一般の銀行の借り入れ同様、総量規制の対象とならないからです。

 

ではすでに住宅ローンや自動車のローンがあり、これ以上借りると借入総額が年収の3分の1を超えてしまうという場合はどうでしょう。実はこの場合も、カードローンの利用は可能です。住宅ローンや自動車のローンは、総量規制の適用外となっているため、例え、住宅ローンや自動車ローンと合わせて借入総額が年収の3分の1を超えるときも総量規制には抵触しないのです。

 

もうひとつ覚えておきたいのが、法人向けの貸し付けは総量規制の対象外であること。例えば、個人事業主の人の場合、事業・収支・事業計画を提出し、返済能力があると認められれば、特に上限なくカードローンの借り入れができるのです。ただ貸し付けを行うかどうかの最終的な判断は貸金業者の判断にゆだねられていますから、ケースバイケースであることも認識しておきましょう。

 

総量規制のことを考えるともうカードローンは利用できない、とあきらめてしまっていた人も、上記のケースに当てはまるのであれば利用できる可能性はあります。今一度、確認してみてはいかがでしょうか?

 

 

——————————————————–

<PR>

お借り入れ可能な予想金額を

チェックしたい人はこちらへ!

——————————————————

記事一覧

【PR】

カードローンを探す

即日融資OK!

人気ランキング

初心者に人気

安心の銀行系

審査が不安

定番の消費者金融

ビジネスローン

女性でも安心

無利息期間あり

アルバイトOK!

おまとめローン

クレカよりもお得

在籍確認無し

低金利で探す

ネットで完結

リボ払いよりもお得

保証人不要

金利見直し

大口融資

あなたの街の銀行を探す!

あなたの住む町にある身近な銀行の 「カードローン」をご紹介!


▲PAGETOP

キャッシングフィールド

Copyright (C) Breakfield,Co.Ltd All Rights Reserved.


  • ・キャッシングフィールドは最新情報提供を努めており、情報更新に万全を期しておりますが、内容を保証するものではございません。
  • ・当サイトは各社と情報掲載の提携(公式サイトへのリンクするものに関して)を行った上で、商品の掲載を行っております。
  • ・各商品提供会社の公式サイトにて内容をご確認頂き、ご自身の判断、責任で商品をご検討ください。