ホームカードローンコラム > 第56回 クレジットカードとお金の流れ

第56回 クレジットカードとお金の流れ

普段なにげなく使っているクレジットカードですが、これも立派な借り入れです。クレジットカードを利用した場合のお金の流れをちょっと考えてみましょう。

クレジットカードをつくるときには、最初に審査があります。ここでカード会社はカードを発行していい相手かどうか、カードを発行する場合には利用限度額をいくらにするかなどを決定します。このあたりの話は前回もお話ししました。

ぶじに審査を通過すると、クレジットカードが発行されます。即日発行されることもあれば、後日郵送されることもあります。

カードを受け取った後は、カードを持って買い物に行くことになりますが、現金を持っていなくても買い物ができるのはどうしてでしょうか?

クレジットカードを利用できるのは、クレジットカード会社と契約をしているカード加盟店に限られています。カードを使って買い物をすると、お店の人がカー ドデータを端末に取り込みますが、ここではカードの利用限度額を超えていないか、盗難届の出ているカードでないかなどを照会しています。

問題がないことが確認できたら、商品を受け取る代わりに売上伝票にサインをします。お店は、私たちがサインをした売上伝票をカード会社に送って、カード会社から代金の支払いを受け取ることになります。

ここから先は、代金の立て替え主がカード会社に移ります。私たちは、後日カード会社から郵送された利用明細書を受け取ってカード利用の内容を確認します。特に問題がなければ、その数日後に、カード利用代金が契約時に指定した銀行口座から引き落とされて、決済が完了します。

クレジットカードを利用したら、売上伝票を必ず受け取って保管しましょう。利用明細書が届いたら、内容に間違いがないか伝票と照らし合わせることも忘れずに。もしも請求に間違いがあったら、カード会社への問い合わせをするときにこの伝票が役に立ちます。

利用明細書の内容を確認したら、伝票は処分してもかまいませんが、利用明細書は念のため1年ほど保管しておきましょう。読まずにポイ捨ては厳禁です。

おすすめの記事はこちら

記事一覧を見る
記事一覧を見る

【PR】

カードローンを探す

即日融資OK!

おすすめカード

初心者に人気

安心の銀行系

審査が不安

定番の消費者金融

ビジネスローン

女性でも安心

無利息期間あり

アルバイトOK!

低金利で探す

ネットで完結

リボ払いよりもお得

保証人不要

金利見直し

大口融資

カードローン用語辞典

分からないキャッシング・ローン関連用語をはコチラでチェック!

0から学ぶカードローン

ステップアップしながら、キャッシング・カードローンを学んで 正しい知識を身につけ賢く使おう!

カードローン体験談

キャッシングはこんなシチュエーションにも使える使い方の新しい発見ができるキャッシングの体験談

知っ得!ローンの豆知識

意外と知らないローンの知識、気になる所をパパッと即読み。

あなたの街の銀行を探す!

あなたの住む町にある身近な銀行の 「カードローン」をご紹介!



▲PAGETOP

Copyright (C) Breakfield,Co.Ltd All Rights Reserved.


  • ・キャッシングフィールドは最新情報提供を努めており、情報更新に万全を期しておりますが、内容を保証するものではございません。
  • ・当サイトは各社と情報掲載の提携(公式サイトへのリンクするものに関して)を行った上で、商品の掲載を行っております。
  • ・各商品提供会社の公式サイトにて内容をご確認頂き、ご自身の判断、責任で商品をご検討ください。