ホームカードローンコラム > 第52回 家族のキャッシング(1)

第52回 家族のキャッシング(1)

ジロウさんは、40歳の会社員。
先月、一人暮らしをしていた父親が急病で倒れ、数日の入院の後亡くなってしまいました。

ジロウさんにとって、お父さんが突然亡くなってしまったことはとてもショックでつらいことでした。しかし、それ以上にショックだったのは、お父さんの死後、お父さんの借金が発覚したことでした。

お父さんは、それほど暮らしに余裕がある様子ではなかったので、相続財産についてはもともとあてにしていませんでした。それでも、お父さんは生前、ジロウ さんの子ども達におもちゃを買ってくれたり、遊園地に連れて行ってくれたりしていたので、何とかやっているものと思っていました。まさかそうした費用を出 すために、お金を借りていたなんて・・・。

最初に借りたのは数万円だったようですが、誰にも相談できないでいたお父さんはそのまま返済が滞り、ジロウさんが気がついたときには、借金は数十万円に達していました。

責任感が強いジロウさんですが、奥さまと子どもふたりを養い、住宅ローンも抱える身では、お父さんの借金を肩代わりする余裕はありません。だからといって、借金を無視したために、取り立てが自宅に来ても困ってしまいます。いったいどうしたらいいのでしょうか?

ひとりで悩んでも答えが見つからないので、ジロウさんは弁護士会が開催する無料相談会へいってみました。

法律上では、親子といえども、保証人や連帯保証人になっていない以上、ジロウさんにはお父さんの借金を返済する義務はないとのこと。万が一、自宅に取立てが来ても、毅然とした態度でいるようにといわれました。

また、お父さんが亡くなったことを知ってから(もしくは借金があることを知ってから)3ヵ月以内に、家庭裁判所に対して相続放棄の手続きをすれば、借金を受け継ぐこともなくなるので、早く家庭裁判所に相談に行くように、とアドバイスを受けました。

一時はどうなることかと不安でいっぱいだったジロウさんですが、ほっと一安心。
やさしくて子煩悩だったお父さんを懐かしく思い出すのでした。

おすすめの記事はこちら

記事一覧を見る
記事一覧を見る

【PR】

カードローンを探す

即日融資OK!

おすすめカード

初心者に人気

安心の銀行系

審査が不安

定番の消費者金融

ビジネスローン

女性でも安心

無利息期間あり

アルバイトOK!

低金利で探す

ネットで完結

リボ払いよりもお得

保証人不要

金利見直し

大口融資

カードローン用語辞典

分からないキャッシング・ローン関連用語をはコチラでチェック!

0から学ぶカードローン

ステップアップしながら、キャッシング・カードローンを学んで 正しい知識を身につけ賢く使おう!

カードローン体験談

キャッシングはこんなシチュエーションにも使える使い方の新しい発見ができるキャッシングの体験談

知っ得!ローンの豆知識

意外と知らないローンの知識、気になる所をパパッと即読み。

あなたの街の銀行を探す!

あなたの住む町にある身近な銀行の 「カードローン」をご紹介!



▲PAGETOP

Copyright (C) Breakfield,Co.Ltd All Rights Reserved.


  • ・キャッシングフィールドは最新情報提供を努めており、情報更新に万全を期しておりますが、内容を保証するものではございません。
  • ・当サイトは各社と情報掲載の提携(公式サイトへのリンクするものに関して)を行った上で、商品の掲載を行っております。
  • ・各商品提供会社の公式サイトにて内容をご確認頂き、ご自身の判断、責任で商品をご検討ください。