ホームカードローンコラム > 第5回 審査って何を見られているの?

第5回 審査って何を見られているの?

キャッシングをするために付きものの審査。無事お金を借りられるかどうかは、すべて審査の結果次第です。では、いったいどこを見られているのでしょうか?

もし、みなさんが、道ですれ違った人に、突然お金を貸してくださいといわれたら、どうしますか?どこの誰ともわからない人に「二つ返事で貸す」という人はまずいないはずですね。

キャッシングもこれと同じです。まずは、公的な書類を通じて、どこの誰かを間違いなく確認します。そのために、本人確認書類として、申し込み時には、健康保険証、運転免許証、パスポートのコピーのいずれかを提出する必要があります。

仮にどこの誰だかわかったとして、お金を貸すとなると気になるのが、貸したお金をきちんと返してくれるかどうか。そのために調べるのが、収入がどの程度あるかです。一般的には、年収の3分の1が借り入れ限度額の基準になるよう。ある程度まとまった金額の融資申込みには、源泉徴収票もしくは給与明細書など、収入を証明するものが必要です。

いくら新規の融資申込み額が、借り入れ限度額内であったとしても、ほかにも借金があれば、結果的に融資額が限度を超えてしまいます。そのため、融資申込みの際には、ほかにローンを組んでいないかを調べられます。借金の記録は個人信用情報機関に保管されているので、そこに問い合わせて、ほかの金融機関での借り入れ状況を調べます。この作業を名寄せと言います。

期日を守って返済できる人かどうかも気になるところ。過去の延滞の履歴についても調査の対象です。もし、延滞の記録が見つかればその後の融資にも影響します。ついうっかり返し忘れてしまったということのないよう、返済の期日は守りたいものです。

このように、キャッシングの審査基準は、貸す側の立場に立って考えるとどれも納得できるものばかり。何事も、逆の立場にたって考えることって大切ですね。

おすすめの記事はこちら

記事一覧を見る
記事一覧を見る

【PR】

カードローンを探す

即日融資OK!

おすすめカード

初心者に人気

安心の銀行系

審査が不安

定番の消費者金融

ビジネスローン

女性でも安心

無利息期間あり

アルバイトOK!

低金利で探す

ネットで完結

リボ払いよりもお得

保証人不要

金利見直し

大口融資

カードローン用語辞典

分からないキャッシング・ローン関連用語をはコチラでチェック!

0から学ぶカードローン

ステップアップしながら、キャッシング・カードローンを学んで 正しい知識を身につけ賢く使おう!

カードローン体験談

キャッシングはこんなシチュエーションにも使える使い方の新しい発見ができるキャッシングの体験談

知っ得!ローンの豆知識

意外と知らないローンの知識、気になる所をパパッと即読み。

あなたの街の銀行を探す!

あなたの住む町にある身近な銀行の 「カードローン」をご紹介!



▲PAGETOP

Copyright (C) Breakfield,Co.Ltd All Rights Reserved.


  • ・キャッシングフィールドは最新情報提供を努めており、情報更新に万全を期しておりますが、内容を保証するものではございません。
  • ・当サイトは各社と情報掲載の提携(公式サイトへのリンクするものに関して)を行った上で、商品の掲載を行っております。
  • ・各商品提供会社の公式サイトにて内容をご確認頂き、ご自身の判断、責任で商品をご検討ください。