ホームカードローンコラム > 第43回 トラブルを防ぐ(1)名義貸しには要注意

第43回 トラブルを防ぐ(1)名義貸しには要注意

キャッシングや消費者金融には、少なからず「怖い」というイメージをお持ちの方もいるでしょう。

その理由のひとつに、悪質業者の存在や、詐欺等によるトラブルがあげられます。お金が必要になったときに、安全なところから安心してキャッシングできるように、典型的な詐欺やトラブルの例をいくつか覚えておきましょう。

典型的なトラブルその1は、「名義貸し」です。名義貸しとは、他人がお金を借りるときに、自分の名前を貸して消費者金融と契約することをいいます。

例えば、親しい友人などに、「ちょっと困ったことがあって、お金が必要なんだ。でも、ローンが通らないから名前だけ貸して!」とお願いされて、ついつい名前を貸してしまう場合。

相手が親しい関係であるほど断りにくいこと、さらに、お金を貸すのには抵抗があっても、「名前くらいなら大丈夫かな」と気を許してしまいがちなことがトラブルの背景にあります。

その一方で、見知らぬ人に"アルバイト"に誘われて、名前を貸してしまうケースが多発しています。

「君、いいアルバイトがあるんだ。あそこの消費者金融で、カードを作ってきてくれないかな。報酬は10万円。終わったら、カードと引き換えに10万円を渡すよ。」

ちょこっとカードを作るだけで、10万円ももらえるなんて、とてもいいアルバイトのようです。

しかし、後日、自宅に消費者金融から督促状が届いてビックリ。カードを作った消費者金融でいつのまにか身に覚えのない高額な借金を抱えていることになって、はじめて騙されたことに気がつくのです。

このように、"アルバイト"を装った詐欺に騙されてしまった場合でも、お金を借りた人ではなく、名前を貸した「契約者」に借金の返済義務が生じます。

うっかり騙されて多額の借金を負う「名義貸し」被害が多発しています。くれぐれも気をつけましょう。

おすすめの記事はこちら

記事一覧を見る
記事一覧を見る

【PR】

カードローンを探す

即日融資OK!

おすすめカード

初心者に人気

安心の銀行系

審査が不安

定番の消費者金融

ビジネスローン

女性でも安心

無利息期間あり

アルバイトOK!

低金利で探す

ネットで完結

リボ払いよりもお得

保証人不要

金利見直し

大口融資

カードローン用語辞典

分からないキャッシング・ローン関連用語をはコチラでチェック!

0から学ぶカードローン

ステップアップしながら、キャッシング・カードローンを学んで 正しい知識を身につけ賢く使おう!

カードローン体験談

キャッシングはこんなシチュエーションにも使える使い方の新しい発見ができるキャッシングの体験談

知っ得!ローンの豆知識

意外と知らないローンの知識、気になる所をパパッと即読み。

あなたの街の銀行を探す!

あなたの住む町にある身近な銀行の 「カードローン」をご紹介!



▲PAGETOP

Copyright (C) Breakfield,Co.Ltd All Rights Reserved.


  • ・キャッシングフィールドは最新情報提供を努めており、情報更新に万全を期しておりますが、内容を保証するものではございません。
  • ・当サイトは各社と情報掲載の提携(公式サイトへのリンクするものに関して)を行った上で、商品の掲載を行っております。
  • ・各商品提供会社の公式サイトにて内容をご確認頂き、ご自身の判断、責任で商品をご検討ください。