ホームカードローンコラム > 第40回 キャッシングと住宅ローン審査の関係

第40回 キャッシングと住宅ローン審査の関係

「マイホームを購入しようと思うけれど、キャッシングを利用していると住宅ローンの審査が通りにくいって本当?」キャッシング利用者の中には、このようなお悩みを抱える方が少なくありません。

お気に入りの物件が見つかってから困ることがないように、キャッシングと住宅ローン審査の関係を知っておきましょう。

住宅ローンの申込みがあると、銀行は個人信用情報、勤務先や勤務年数、健康状態、年収(所得金額)などを確認します。こうした情報から、人物像を審査して、ちゃんと返せそうな人にだけローンを貸し出します。

過去にキャッシングをしたかどうかは、個人信用情報を見ればわかります。全国銀行個人信用情報センターの場合、クレジットカードの契約や借入れをした記録、返済状況などの記録が、契約が終了してから最大5年間記録されます。

このうち、住宅ローンの審査で問題となるのは返済が遅れたり、返済できなくなったりした記録です。一般的な金額を借りて、返済期日どおりに返している限り問題とはならないので安心していいでしょう。

万が一、過去に返済が遅れたことがある方は、今すぐ住宅ローンを借りるのは難しいかもしれません。もしも審査が通らなかったら、返済が遅れたときから5年以上経つのを待って、再度チャレンジするようにしましょう。

また、審査の時には、借入残高と収入のバランスも見られます。クレジットカードをたくさん持っている場合には、借入れの有無に関わらず、そのキャッシング 枠自体が借入金とみなされることもあります。住宅ローンの審査の時には、不要なカードはすべて解約しておくといいでしょう。

全国銀行個人信用情報センターのほかにも信用情報機関はいくつかありますが、自分の信用情報は、各信用情報センターの窓口に出向くか、郵送で請求をすれば教えてもらえます。過去の履歴が知りたいときには問い合わせてみましょう。

将来的にマイホームを安心して手に入れるためにも、キャッシングは正しく借りて正しく返済しておきましょう。

おすすめの記事はこちら

記事一覧を見る
記事一覧を見る

【PR】

カードローンを探す

即日融資OK!

おすすめカード

初心者に人気

安心の銀行系

審査が不安

定番の消費者金融

ビジネスローン

女性でも安心

無利息期間あり

アルバイトOK!

低金利で探す

ネットで完結

リボ払いよりもお得

保証人不要

金利見直し

大口融資

カードローン用語辞典

分からないキャッシング・ローン関連用語をはコチラでチェック!

0から学ぶカードローン

ステップアップしながら、キャッシング・カードローンを学んで 正しい知識を身につけ賢く使おう!

カードローン体験談

キャッシングはこんなシチュエーションにも使える使い方の新しい発見ができるキャッシングの体験談

知っ得!ローンの豆知識

意外と知らないローンの知識、気になる所をパパッと即読み。

あなたの街の銀行を探す!

あなたの住む町にある身近な銀行の 「カードローン」をご紹介!



▲PAGETOP

Copyright (C) Breakfield,Co.Ltd All Rights Reserved.


  • ・キャッシングフィールドは最新情報提供を努めており、情報更新に万全を期しておりますが、内容を保証するものではございません。
  • ・当サイトは各社と情報掲載の提携(公式サイトへのリンクするものに関して)を行った上で、商品の掲載を行っております。
  • ・各商品提供会社の公式サイトにて内容をご確認頂き、ご自身の判断、責任で商品をご検討ください。